« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月26日 (日)

富士吉田火祭りロードレース(山梨県、2018年)~富士の裾野をワラーチで疾走

本日(2018年8月26日)、富士吉田火祭りロードレース(山梨県)に参加してきました。

いつかは出たいと思っていたこのレース。秋のマラソン・シーズンに向けた前哨戦として挑みました。

アクセスと会場

レース開始が9時半と比較的遅く、首都圏からは日帰りできます。

会場となる富士北麓公園への交通の便はあまり良くないのですが、富士吉田駅からはシャトルバスが出てます。

また、横浜や新宿からは予約制のツアーバスもあり、私はこちらを利用しました。横浜からは会場直結で¥5.000と、電車より安くて便利です。

バスの座席はフリー。進行方向に向かって左側がお勧め。右側だと、特に御殿場から会場に向かう東富士五湖道路では、朝日が直撃でツラかったです・・・。

大した渋滞もなく、2時間程度で到着。バスは更衣室のある体育館に横付けしてくれます。受付は、少し離れた陸上競技場まで歩きます。

意外と早く到着したため、時間を持て余し気味に。体育館で寝転がってるランナーがたくさん居たので、私も開会式まで横になりました。

天気は快晴、富士山が良く見えて、暑いのを除けば絶好のマラソン日和。スタート会場はとても暑かったですが、ランナーたちが元気に準備体操をしていました。

富士山

ハーフマラソンのスタートはバックストレート側(ゴールと反対側)。暑い中、ボランティアの中学生たちが、元気にお世話をしてくれていました。

当日のコンディションとコース

最高気温は33℃とのことで、熱中症脚の痙攣が心配されるコンディション。とにかく、レース前もレース中も水分補給に要注意。

また、このコースは結構厳しめ。標高950~1300m、高地で高低差が結構あり。途中で若干ダート(不整地)もあり。できるだけ自重しつつ、我慢のレース展開が必要です。

180826_04

レースの状況

今回、ワラーチで出走。ワラーチでは自身の最長距離。脚の痙攣を心配しといて無謀かな、とも思いましたが、何事も挑戦!

180826_03_2

ハーフは2198名がエントリー。ハーフでこんなに大勢が出走するレースは久々。

180826_06

いよいよスタート!キリンさんや富士山など、キャラクターがたくさん。

180826_07

しばらく狭い林道が続き、追い越しできず。今回は生足なので、踏まれないように注意しつつ走ります。

180826_08

コース全般を通じて、意外と木陰が多く、暑さは思ったほど感じませんでした。むしろ、富士の裾野に広がる大自然に抱かれている感じがして、とても心地よかったです。

しばらく行くとダートに遭遇。ダートがあるのは想定してなかったので、ちょっと動揺してしまいましたが、石など蹴とばさないように注意して通過。思ったほど泥々にはなりませんでした。

180826_10 180826_11 180826_12

苦しい登りが続く中、眼前には富士山の雄姿が!気分が盛り上がります。

180826_13

途中て、同じくワラーチのランナーと遭遇。手作りだそうで、静かな走り方でスーッと抜き去って行きました。修行僧のようでカッコ良かったです。

180826_14

給水には、富士吉田市の水道部が出動していました。幸い、エイドは3~4km毎にあって、紙コップも大量に。後半にはスポーツドリンクも。お蔭さまでトラブルなくレースを運ぶことができました。

180826_15

最高地点(約1300m)にたどり着き、折り返しの後、長い下り坂に入ります。折り返しのコーンは富士山のデザイン。

180826_16

途中で景色の開けるところも。絶景!

180826_17

中の茶屋の手前で、後ろから「ワラジですか!」と声を掛けられました。まだまだ、ワラーチは珍しいようです。

180826_19

最高地点から、吉田口登山道を下り、ふたつめの折り返しへ向かうところまで、長い下りが続きます。とても快適に飛ばせますが、ワラーチではやはり地面からの衝撃が厳しいです。何とか全身で衝撃を吸収するよう工夫しながら走るも、フクラハギは攣るかどうかの瀬戸際という感じ。

180826_20

折り返しからは、ふたたび登り基調に。レースも終盤、疲れた身体に堪えます。とにかく我慢、ペースを落とさずリズムを維持することに集中。

180826_21

ラスト1kmちょっとは、ゴールの陸上競技場まで、ふたたび下り基調に。最後はバネが無くなって、パタパタペタペタと、ワラーチのうるさい音を立てながらの走りに。

180826_22

ようやくゴール。タイムは1時間50分弱。ちょっとかかり過ぎですが、夏場、標高、高低差、そしてワラーチ装着を考えると上出来かと。

180826_23

コースマップ、高低差マップ、ピッチ、心拍数

GPSウォッチのデータです。心拍数はだいたい150bpmあたり、だいたい無酸素性作業閾値(AT値)付近。軽く高地トレーニングになったかも?

180826__map

180826__lap1

180826__lap2_2

レースの後は、シャワー、吉田うどん、焼きそば

記録証は後日郵送とのこと。体育館に戻ってシャワー室へ。通常は有料のはずですが、受付窓口に聞くと「お金は要りませんよ」と言われました。今日はサービスなのでしょうか。有難いことです。

とにかく身体が火照っており、シャワーを浴びた後も汗が吹き出て来ます。幸い、体育館のロビーは比較的冷房が効いていて、しばらくそこで座って冷ましました。

汗が治まったところで、パンフレットに付いていた吉田うどんの無料券を持って、再び陸上競技場へ。暑い中でしたが、太麺が特徴の吉田うどんはとても旨かったです。

この富士北麓公園は、富士登山競走チャレンジ富士五湖などで何度か来ており、たいてい焼きそばを買い食いしてしまいます。今回も、吉田うどんの後は焼きそばを平らげました。

帰りのバスは、12時過ぎから乗車できたので、出発まで車内で休ませて貰いました。冷房も効いていて、ゆっくり寛ぐことができました。帰りは若干渋滞してましたが、無事に帰宅できました。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年8月25日 (土)

    真夏のレースの脚攣り対策に~コムレケアのゼリータイプ

    最近、歳のせいか練習不足のせいか(多分後者・・・)、脚を攣ることが増えました。

    塩熱サプリも良いのですが、水がなくてガリガリカジるのは、ちょっと煩わしいです。

    コムレケアも、今までは粉末のスティックを携帯してましたが、これも水がないと、ちゃんと飲めた感じがしません。

    そこで、コムレケアのゼリータイプが売ってたので、思わず買ってしまいました。明日、ハーフに出るので、試してみようかと思います。

    もっとも、飲まずに済むのがいちばんですが・・・。

    _20180825_222020

    今日も読んでいただいて、ありがとうございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年8月19日 (日)

    トレッドミルでビルドアップ

    最近、レースを入れてないせいか、どうもモチベーションが下がり気味です。気候の変化が激しいこともあって、体調もいまひとつ。

    それでも、ジムなどで走った後は、少しは気分が持ち直します。少し無理してでも身体を動かせば、心身には良く働くようです。

    最近、外で走るのがおっくうで、ジムでのトレーニングばかりになっています。筋トレの後、トレッドミルで締めるのが定番です。

    この夏休みにジムのマシンがリニューアルされて、慣れるのに少々苦労しています。トレッドミルは慣れた旧機種を使って、相変わらず心拍トレーニングを続行中です。

    今日は、10km/h×10分、12km/h×10分、14km/h×5分のビルドアップ。心拍は143bpmまでしか上がらず。でも、夏場で疲れた身体には、この程度が心地よいです。

    180819_

    来週末には、ハーフのレースに出る予定です。関東地方は台風のせいで少し涼しくなったのが、また暑さがぶり返すとのこと。熱中症には引き続き気を付けたいものです。

    今日もお読みいただき、ありがとうございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年8月17日 (金)

    箱根駅伝3区をペース走

    昨日、箱根駅伝3区のコースを、ペース走してきました。

    戸塚中継所から平塚中継所まで約21.4km。ただ今回は、戸塚駅から大磯駅まで、約25kmを走りました。所要時間は約2時間10分。有名な遊行寺の下り坂を除き、ほぼフラットなコースです。

    Screenshot_20180816230937_2

    ペースは5分/kmを保ちたかったのですが、ちょっと足りませんでした。心拍数は130~140bpmを目標にしましたが、こちはまあまあ達成したかと思います。

    Screenshot_20180816231150

    Screenshot_20180816202310

    Screenshot_20180816231048_crop_667x

    ほぼ迷いようが無いコースですが、方向音痴なのでスマホで頻繁に現在位置を確認しながら走りました。以下、迷いそうなポイントで撮影した写真をアップします。

    まずは、タックルベリー戸塚中継店。その名の通り、戸塚中継所のあるところです。戸塚駅から2km弱。前回、2区を走ったときに場所は確認済。まずは国道1号沿いを進みます。

    Dsc_00031920x1080

    戸塚中継所から4kmくらいで、県道30号へ進みます。途中、以下の写真のような標識あり。歩道橋を渡って右へ行かねば、と思ってしまいますが、そのまま国道1号沿いを真っすぐ行ってOKです。

    Dsc_00041920x1080

    そうすると、いつのまにか(?)県道30号沿いになります。そのまま、遊行寺の下り坂、藤沢橋を越えて、まっすぐ進みます。

    _20180816_231845

    戸塚中継所から8kmくらい、藤沢警察署の手前で、江ノ島方面と茅ケ崎方面の分岐に出ます。ここは、歩道橋を渡って右、茅ケ崎方面へ進みます。

    _20180817_002713

    途中、小田急とJRの線路を跨ぐ高架を階段で渡るところあり。その他、途中で歩道がなくなってしまうところが何ヶ所かあるので、歩道を探しながら走ります。

    戸塚中継所から11kmくらいで国道134号に突き当たるので、平塚方面に折れます。

    _20180817_002828

    国道134号に突き当たると、海が見えます。この日は風が強く、海は荒れていました。あとはそのまま、国道134号沿いをひたすら真っすぐ進むのみ。湘南国際マラソンのコースでもあります。

    Dsc_00082880x1620

    午後3時くらいから走り始め、気温は28度以上あったのですが、風が強いお蔭で走りやすかったです。相模川を跨ぐ湘南大橋(戸塚中継所から18km付近)を越え、花水川を跨ぐ花水川橋を渡れば、平塚中継所は間近。

    _20180817_004148

    平塚中継所となる唐ケ原交差点に到着。残念ながら、中継点を示すような標識などは見当たりませんでした。

    _20180817_003603

    ここから大磯駅まで2km弱。大磯駅は意外と坂の上にあり、この最後の登りがいちばんキツかったです。

    久々にロードを走り、思いの外ダメージがありました。帰宅して仮眠したのですが、脚が攣って目が覚めました。

    今日もお読みいただき、ありがとうございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年8月10日 (金)

    今日はトレッドミルでゆっくりと

    最近、仕事にかまけて、練習ができてません。

    体重も若干増え気味。歩いていても、身体の重さを感じます。

    今日は、トレッドミルでゆっくりと走りました。

    Screenshot_20180810223052

    Screenshot_20180810223201

    ちなみに、この記事は初めて<、全部スマホで作成しました。パソコンでやるより便利ですね。/p>

    今日もお読みいただき、ありがとうございました。


  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年8月 6日 (月)

    マラソン中の吐き気対策~逆流性食道炎の対策をヒントに

    ここ数年来、マラソン中の吐き気に悩まされております。特に、トレランやウルトラでは、実際に吐いてしまうことが多いです。

    水分補給が足りない、ガスターを飲めばよい、ジェルを選べばよいなど、いろんな情報やアドバイスを貰って試しましたが、これといったものは見つかっていません。

    しかしながら先日、奥比叡・仰木棚田トレイルラン大会(滋賀県)で試したことがあり、少しは光明が見えてきました。

    それは、逆流性食道炎への対策です。

    逆流性食道炎にも長年悩んでいるのですが、医者に行くと、ガスターとかネキシウムなど、胃酸を抑える薬を処方されて、「様子を見ましょう。」となります。しかし、薬は対症療法にすぎないため、やめると元に戻ってしまいます。

    もう少し何とかならんかな、と悩み続けていたのですが、先日たまたま、以下のような書籍を購入して、書いてあることをレース中に試したら、効果テキメン!いつもの吐き気は全く来ず、むしろお腹が空いてパクパク食べられるほどでした。

    試したのは、1)左体側を伸ばす体操、2)鳩尾(みぞおち)を押さえつつの肋骨マッサージ、3)深呼吸をしつつの合掌ポーズ、の3種類。文章では詳しく説明できないので、ご興味があれば書籍をご覧ください。

    これらは、あくまで逆流性食道炎の対策であって、吐き気の対策でないはずですが、先日のトレランで、実際に効果を感じたことは事実です。

    この対策が効いた理由は明らかではありませんが、1)2)3)の体操によって、なんとなくですが、内臓を含む身体のバランスが整ったのかな、という感触はありました(あくまで個人的な意見ですが)。

    少なくとも、胃への衝撃は気にならなくなり、いつもは慎重に走っていた下りも、遠慮なくガンガン走っても、何ともありませんでした。

    ただ、先日のトレランは割とやさしいコース設定だったので、もう少し厳しめのトレランやウルトラにて、引き続き試してみようかと思っています。

    今日もお読みいただき、ありがとうございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2018年8月 1日 (水)

    ホテルが勝手にキャンセルされました (;д;)

    先日、神戸マラソンのために予約していたホテルが、勝手にキャンセルされてしまいました・・・

    某サイトで予約していたのですが、突然、以下のようなメールが・・・。

    1180731_1

    ほぼ同時に、キャンセルしたとのメールも・・・。

    1180731_2

    理由がまったく書いてないので、「理由を教えてくれ」とメール返信したら、メール返信あり。なぜか英語。要するに、もう一回、所定の書式で返信が必要なようです。

    1180731_3

    結局、しばらくしてから、直接電話がありました。なんと、ホテルが潰れるため、とのこと。

    それじゃあしょうがない・・・。ということで、別のホテルを予約し直しました。

    しかし、この某サイトのシステムは、少々ひどいですね。外資系だからでしょうか・・・。電話してくれた担当者(日本語)はとても丁寧で良かったのですが、そこに至るまでの仕組みは、改善の余地がありそうです。

    今日もお読みいただき、ありがとうございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »