« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月29日 (月)

水戸黄門漫遊マラソン2018~3週連続フルマラソン、ズームフライで突っ込んで撃沈

昨日(2018/10/28)、水戸黄門漫遊マラソン(茨城県)に参加してきました。

早朝、横浜を出発したときは、若干肌寒かったのですが、レース本番は快晴で予想以上に暑く、厳しいレースとなりました。

アクセス

水戸は、特急ひたちを利用すれば、横浜から片道2時間程度、日帰りできる意外と身近な土地です。

水戸駅には8時10分に到着。9時ちょうどのスタートまで残り50分。ギリギリかとも思われましたが、駅から会場までは5分、ゼッケン等は事前送付なので、割と余裕で間に合いました。

ただし、方向音痴の私には珍しく、駅から会場、荷物預け、トイレ、スタート地点までのルートを頭の中に叩き込んで臨みました。さらに、ほぼ着替えを済ませて出発し、電車の中でシューズを履き替え、出走できる格好になってから下車しました。

それでも、駅は予想外に混雑していたので、黄門様・助さん・格さんご一行の銅像を横目に、ちょっと速足で移動しました。

水戸黄門漫遊マラソン2018

駅からメイン会場まで、ボランティアの方々が多くおられ、案内看板も充実しており、実際にも近かったので、迷うことはありませんでした。三の丸小の正門は締め切られていたので、右側に少し回って会場入り。

水戸黄門漫遊マラソン2018

会場には荷物預けのテントがたくさんあって、待たずに指定のテントに預けられました。その時点でスタート約40分前。それからすぐにトイレ(80基と多く設置されている方)へ向かい、約15分並んで済ませ、その時点でスタート約20分前。そこからスタート地点まで意外と遠く、ジョグでAブロックに到着。それでもスタート15分前には待機することができました。

水戸黄門漫遊マラソン2018

レースの状況

当日は快晴。気温も20℃を越えることが予想され、この季節としては暑いレースとなりそうな状況。ゲストの谷口浩美さんからも、熱中症や脚が攣る可能性と、水分を良く摂るようにとのアドバイスがありました。

今回は、東北・みやぎ復興マラソンちばアクアラインマラソンに続き、3週連続フルマラソンの3週目。そろそろ身体もフルマラソン仕様になってきたし、コンディションも良かったので、最初から突っ込むつもりでスタート。

今回は再びズームフライにて出走。東北・みやぎ復興マラソンで初めて履いた時の使用感とは異なり、とても走りやすくかったです。

その理由として、身体が出来てきたのもあると思いますが、それよりも、意識的にストライド走法にしたのが良かったか、と思われます。前回はフォアフットが良いかと思いましたが、むしろリアストライク気味のミドルフットの方が、ソール全体を使えて良いのでは、という感じがしました。

ただ、それが持ったのも25kmまで。ここまで4分20秒前後で押せたのは自己最高ですが、やはり実力がまだ伴っていません。無理がたたり、そこからガクッとペースダウン

ペースダウンの理由は、スタミナ切れもありますが、両太腿が攣り始めたことです。水分は意識して摂取したつもりでしたが、どうも足りなかったようです。持参したコムレケアも余り効き目がなく、ペースを落とすしかありませんでした。

水戸黄門漫遊マラソン2018

水戸黄門漫遊マラソン2018

あとは、太腿がどんどん硬くなっていくのみ。半分泣きながら、ほとんどジョグ状態で、約15kmを苦しむことになりました。

それでも何とか乗り切れたのは、やはり沿道の声援とボランティアのみなさんの助けがあってこそ。特にこのレースは、私設エイドも含め、積極的に水や食料を手を差し出して渡してくれ、疲労困憊の後半は、正直とても助かりました。

レースの後

いつもは、レース後も割と元気で、スタスタ歩いて帰られるのが自慢(?)なのですが、今回ばかりは、ゴール後も足を引きずることに。

チップを外してもらい、水や景品などを受け取り、記録証を発行して貰い、荷物を返却して貰いと、いつもの風景なのですが、改めて、とても多くの人々に助けられて走っているんだなあ、と思い直した次第です。

水戸黄門漫遊マラソン2018

帰りも特急ひたちにて。焼き鯖寿司をパクつきました。これはとても美味しく、疲れた身体に沁みました。お薦めです。

水戸黄門漫遊マラソン2018

次は3週間後、来月18日の神戸マラソン。毎週走っていたので、3週間というのは間が空いてしまう感じですが、今回ちょっと無理をしたので、少しは身体を労わりたいと思います。

・・・と言いつつ、おそらく次もまた懲りもせず、突っ込んで撃沈というパターンだと思いますが(^^;)・・・

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年10月26日 (金)

    ピッチ走法かストライド走法か?

    先日走った、ちばアクアラインマラソン での、ラップタイムピッチストライドのデータを見比べてみました。

    まずは、ラップタイム。改めて、まったく褒められない乱高下ぶりでした。

    ちばアクアラインマラソン2018 ラップタイム

    次に、ピッチの変化。最初はハイピッチを意識していたのですが、徐々に落ちていき、終盤は175くらいで安定しています。また、ロングスパートした終盤を除いて、ラップタイムと連動して落ちているように見えます。つまり、無理なハイピッチは逆効果、ということかと思われます。

    ちばアクアラインマラソン2018 ピッチ

    では、ストライドはどう変化したか。コースのアップダウンの影響が大きいと思われ、何とも言えませんが、終盤のロングスパートを見ると、徐々に大股になっているのが分かります。ピッチは上記の通り大きく変わっていませんし、下り坂だった訳でもなく、スパートをかけると、自然にこうなったという感じです。

    ちばアクアラインマラソン2018 ストライド

    実際に走った感覚からすると、30km以降の走り方が楽だったように思います。すると、このデータから、ピッチは175前後、ストライドは110~115cmくらいが、楽に走れる数値範囲かと思われます。

    私個人の主観としては、少しストライド走法気味の方が、身体に合っているのかな、という感じです。こうしてデータを振り返ると、いろいろ気づかされることがありますね。

    今日もお読みいただき、ありがとうございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年10月24日 (水)

    ちばアクアラインマラソン(千葉県、2018年)~絶景で我を忘れて乱高下

    先日(2018/10/21)、ちばアクアラインマラソン2018に参加してきました。

    当日は、素晴らしい快晴となり、アクアラインから見る風景は、まさしく絶景でした。

    アクセス・荷物預け・会場・トイレ

    横浜から木更津へは、横須賀線・総武快速線直通の君津行きに乗って、約2時間かけて移動。アクアライン経由の高速バスなら約1時間で早いのですが、先着順のバスに並ぶのを嫌って、計算通りに座れて寝られる電車にしました。

    木更津駅に到着すると、駅構内と西口前にトイレの列ができていました。ただ、会場のスタート地点付近には、仮設トイレが大量に設置されており、ほぼ並ばずに利用できたので、我慢できるならサッサと会場に行った方が良いです。

    ただし、駅から荷物預かり会場までは、徒歩で少なくとも15分、当日朝は混雑するので20分以上はかかります。また、そこからスタート地点までは、さらに歩いて10分くらいかかります。特に、荷物預けからスタート地点までの徒歩は忘れてたので、少々焦りました。

    しかしながら、更衣室も荷物預かりも、それほど混雑せず、待ち時間はほとんどなかったので、余計な心配でした。ただ、徒歩の時間は結構あるので、列車やバスの遅れなども見込むと、余裕を持った到着が吉です。

    ちなみに私は、木更津駅に8:17分着、我慢できなかったので西口前の仮設トイレに並び、荷物預け会場に着いたのは9:00ちょうど。それでも、着替えて、荷物を預けて、スタート地点に行って、さらにトイレに行って、それでもスタート30分前にはスタートラインに待機できました。

    スタートまで

    スタートまでかなり暇だったので、ぶらぶらと写真撮影などして暇つぶしをしました。とにかく富士山の全景が素晴らしい!スマホでは上手く映らないのが残念ですが。

    ちばアクアラインマラソン2018

    スタートゲートでは、スタッフの方々が、慌ただしく開会式の準備をしていました。当日は、朝は冷え込んだのですが、次第に気温が上がり、スタート直前は日差しが照り付けて暑いほどでした。その中の準備作業、大変ご苦労様です。

    ちばアクアラインマラソン2018

    いよいよスタート。千葉真子さん、藤森慎吾さん、ボビーオロゴンさん、そして森田健作知事が、ランナー達のスタートを見送ってくれました。千葉さんがアニキャラ・ボイスで大絶叫してくれたのには笑いました。藤森さんとボビーさんはハーフに出場されたようです。

    ちばアクアラインマラソン2018

    レースの状況

    まずは、本大会の目玉であるアクアラインへ向かいます。

    ちばアクアラインマラソン2018

    徐々に登り坂となり、アクアラインへの料金所が見えてきました。もちろん、ETCカードなしで通過。・・・横浜マラソン(湾岸線の上を走る)ではそんな冗談を聞いたのですが、今日はみんな真剣なまなざしでゲートに突入して行きました。

    ちばアクアラインマラソン2018

    アクアライン上は風速7m。それが右斜め前からの向かい風で、なかなかの難物でした。他のランナー達とかたまりになって、というのが千葉さんのアドバイス。ただ、Aブロックスタートのランナー達は、そんなのをものともせず、ガンガン走っていました。

    ちばアクアラインマラソン2018

    抜けるような青空とは、まさにこのこと。右には遠くにスカイツリー、左には富士山、もちろん青い海は美しく、コースと風は厳しいですが、とても贅沢なひとときでした。

    ちばアクアラインマラソン2018

    登り坂を終えると、結構な下り坂に変わります。しばらくすると、いよいよ海ほたるが見えてきます。間近で見るのは、実はこれが初めて。楽しみです。

    ちばアクアラインマラソン2018

    これが海ほたる!他のランナー達も、写真や動画を撮影しながら、海ほたるに接近します。

    ちばアクアラインマラソン2018

    海ほたるに到着・・・したと思ったら、すぐにくぐり抜けて、外に出てしまいます。

    ちばアクアラインマラソン2018

    マラソン終了を待つバスが待機するのを横目に、折り返します。

    ちばアクアラインマラソン2018

    千葉方面へ向かって、再び登り返します。厳しい・・・

    ちばアクアラインマラソン2018

    登りが終わると、今度は下り坂をスピードに乗ってガンガン飛ばし、アクアラインの出口へ向かいます。この辺、天気と景色の良さに気を良くして、完全に我を忘れてオーバーペースになっています・・・

    ちばアクアラインマラソン2018

    ようやく、出口が見えてきました。しかし、ここまでに早くも脚を使い果たしてしまいました。この後、徐々に失速。もう写真撮影の余裕なく、正直、周囲の景色も余り覚えていません。ただただ、ゴールまで苦行が続くことになります。

    ちばアクアラインマラソン2018

    記憶にあるのは、エイドステーションと、ハイタッチと声援をくれた子供達の姿だけ。最後はそれに応える余裕もなし。

    そんな状態に活を入れてくれたのは、3時間30分のペースランナー。最後は息も絶え絶えに何とか付いていき、ゴールまで必死の全力疾走。おかげでサブ3.5を達成できました。

    ちばアクアラインマラソン2018

    ゴール後、痙攣した脚を氷で癒しつつ、何とか着替えて帰宅の途に。会場では表彰式が開催されていました。知事が舞台上で「これが青春だよ!そうだろ?」と、我々世代には懐かしい森田健作節で挨拶していました。

    ちばアクアラインマラソン2018

    コースとペースなど

    以下、コースマップ(GPS軌跡)とラップです。思った以上の乱高下。前半はアクアラインのアップダウンがあって、ある程度はやむを得ませんが、後半は論外。ペースランナーが来なければ、もっと酷いことになっていたかも・・・

    ちばアクアラインマラソン2018

    ちばアクアラインマラソン2018

    完走証と完走率

    以下、公式HPで発表されていた完走率です。フルマラソンとしてはちょっと低め。やはり当日、暑かったせいもあるかも知れません。

    ちばアクアラインマラソン2018

    以下、完走証です。森田健作の署名入りの完走証なんて、なかなか貴重ですね。(と思うのは、50歳以上のオッサン世代だけでしょうが・・・)

    ちばアクアラインマラソン2018

    今日もお読みいただき、ありがとうございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年10月23日 (火)

    松本マラソンのフィニッシャータオル等が到着

    先日中止となった松本マラソンフィニッシャータオル等が届きました。

    松本マラソン2018

    一方、月間ランナーズからは、フルマラソン大会中止に関するアンケートの案内がありました。

    改めて、私の思うことは、以前ブログ記事に書いた通りです。

    さて、これから計測チップの返却をして、また気持ちを新たに、次のレースに臨みたいと思います。

    今日もお読みいただき、ありがとうございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年10月21日 (日)

    ちばアクアラインマラソンは絶景でした(速報)

    本日、ちばアクアラインマラソン2018に参加してきました。

    何とかサブ3.5で完走できましたが、ペースは乱高下、レース内容はダメダメでした。

    ただ、本日は素晴らしい晴天富士山が遠くですがはっきりと見えました。

    ちばアクアラインマラソンと富士山

    千葉真子さん、藤森慎吾さん、ボビーオロゴンさん、そして森田健作知事が、ランナー達のスタートを見送ってくれました。

    ちばアクアラインマラソンのスタート

    アクアラインは急斜度と強風の厳しいコンディション。でも、そんなものは吹き飛ぶような絶景でした。そしてやはり、海ほたるを拝めるのが醍醐味。

    ちばアクアラインマラソンと海ほたる

    しかし、前半のアクアラインで頑張ってしまい、後はひたすら苦行の様相に。ゴール後、フクラハギを激しく攣ってしまいました。氷のサービスがあって助かりました。

    ちばアクアラインマラソンのゴール後に痙攣

    詳しくは、また後日レポートします。

    今日もお読みいただき、ありがとうございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年10月20日 (土)

    ズームフライの耐久性~フルマラソンを1回走った後

    ナイキズームフライ」は、フルマラソンを1回走った後、どのくらい変化(劣化)するか、確認してみました。

    以下は、東北・みやぎ復興マラソン を走った前後の写真です。上が使用前、下が使用後。右はヒール部分の拡大写真です。

    ナイキズームフライ

    これを見ると、ホカオネオネほど、大きな変化は見られません。ただ、ソールのヒール部分を横から見ると、細かいシワが多数入っております。(写真だとわかりづらいですが・・・)

    これは、走行中の圧力により、徐々に潰れていく兆候かな、という風にも思われます。もしそうならば、ホカオネオネと同じく、ソールの劣化は割と早そうですが、もう少し、様子を見たいと思います。

    今日もお読みいただき、ありがとうございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年10月18日 (木)

    ズームフライの使用感

    先日の東北・みやぎ復興マラソンでは、ナイキ「ズームフライ」で出走しました。その使用感を、ホカオネオネ クリフトン4との比較も交え、以下、レポートします。

    ※参考記事↓
      ナイキ「ズームフライ」を購入しました
      ホカオネオネ クリフトン4の使用感

    全体的な印象

    ズームフライは今回、ぶっつけ本番で履きました。前回ブログ記事の通り、サイズが小さいかな、と心配したのですが、爪が痛むことも無く、全く問題なしでした。

    噂通り、グングン前に進むのは確かです。一方、クッション性はあまり感じられず、同じ厚底と言われるホカオネオネと比べると、むしろ硬いと感じました。

    ホカオネオネは素人にも優しい印象があるのですが、ズームフライは、履きこなすには結構な基礎体力が要るなあ、というのが全体的な印象です。

    バネの強さ

    ソールプレートが入っているとのことですが、確かに、強いバネ(”板バネ”のような)を感じました。これは、そういった設計が全く無いホカオネオネと、決定的に違う点だと思われます。

    ただ、フォアフット気味に走らないと、あまりバネが効か無さそうです。ホカオネオネだと、ミドルフットやヒールストライクでも、前に運んでくれる感覚がありますが、ズームフライには余りそれを感じませんでした。

    このバネ感は、アディゼロのTakumiシリーズに似ているなと、個人的には感じます。Takumiよりもバネが強い感じです。Takumiは薄底で軽量が売りなので、製品コンセプトが随分違うとは思いますが。

    クッション性

    厚底であることから、クッション性を期待しましたが、正直、余り感じませんでした。ホカオネオネを履き慣れているせいかも知れませんが。

    ソールの厚みもホカオネオネの方が厚く、クッション性は確実にホカオネオネの方が上と思われます。

    ズームフライのソールには、特許からも柔らかい素材を使っていると思われますし、触った感じも柔らかいのですが、どうも、ソールに入っているプレートの硬さが勝ってしまっているように感じます。

    実際、走っていても、プレートの硬さから来るのであろう「パタパタ」という音が気になって、硬いという印象が増幅されているようにも思われます。

    履きこなすには

    以上から、同じ厚底でも、ホカオネオネとは全く異なるタイプのシューズと言えます。どのように履きこなすか、考える必要がありそうです。

    まずは、フォアフットが前提となりそうなので、フォームをしっかりフォアフットで崩れないように、矯正が必要かと思われます。

    加えて、そのバネに負けない筋力と持久力が必要。先日のレースでは、勝手にグングンと前に進むのに、身体がそれを支え切れず、ズルズルとタイムを落としてしまったので。

    まだまだズームフライに相応しい身体になってないなあ、という感じです。地道な走り込みと筋力トレーニングに精進したいと思います。

    今日もお読みいただき、ありがとうございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年10月16日 (火)

    水戸黄門漫遊マラソンのゼッケン到着

    来る10/28(日)に開催される水戸黄門漫遊マラソン(茨城県)、昨日の記事で、参加賞だけが先に届いたと書きましたが、本日、ナンバーカードも無事到着しました。

    水戸黄門漫遊マラソン2018

    今日も昨日に引き続き、完全休養です。明日からは、ジムで軽くトレーニング再開しようかと思います。

    今日もお読みいただき、ありがとうございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年10月15日 (月)

    水戸黄門漫遊マラソンの参加賞のみ先に到着

    来る10/28(日)に開催される水戸黄門漫遊マラソン(茨城県)の、参加賞だけが先に届きました。

    封筒に「ナンバーカード・計測チップは別途送付いたします。」と書いてあります。珍しいパターンですね。

    水戸黄門漫遊マラソン2018

    今日は、昨日走った東北・みやぎ復興マラソンのダメージが残っているので、さすがに完全休養。ただ、心地よい疲れ方です。

    マラソン後はいつも、体重が大きく増加します。今回は、出走時に58kg前後だったところ、59.5kgまで増加。ひどい場合、2kg以上増加するときもあります。

    もっとも、足が結構むくんでおり、多くは水分のせいかと想像します。いつも1週間弱で元に戻りますし。要するにダメージのため腫れたのが引いていくのだと思われます。無理せず回復を待ちたいと思います。

    今日もお読みいただき、ありがとうございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年10月14日 (日)

    東北・みやぎ復興マラソン(宮城県、2018年)~笑顔でつながる復興ランナーと地元の人々

    本日(2018年10月14日)、東北・みやぎ復興マラソン(宮城県)に参加してきました。

    仙台に前日泊、当日は岩沼駅からシャトルバスにて会場入り。所要時間は20分くらい。

    沿岸地域に近づくと、広大で平坦な空き地が広がり、重機も所々に見られ、整備の真っ最中でした。

    東北・みやぎ復興マラソン2018

    バス降り場から会場まで、若干歩きます。会場は原っぱに更衣室や荷物預かりのテントを設営した簡素なもの。

    トイレが少なく、50分ほど並びましたが、私は第4ウェーブなので、スタートは余裕で間に合いました。

    今日は曇り。気温はスタート時15℃と若干肌寒い感じ。風はそれほど無かったですが、走っている最中、少し寒さを感じました。

    コースは、海岸線に沿って往復する設定。橋梁の上がり下りが何ヵ所かあって、完全に平坦とは言えませんが、走り良いコースではあります。

    東北・みやぎ復興マラソン2018

    今日は写真撮影は控え、景色を目に焼き付けつつ、走りに注力することにしました。

    第4ウェーブの前方からスタート。間もなく気づいたのですが、後方ウェーブだと、前方ウェーブの集団を追い越すのに、相当難儀しす。

    それでも、最初は快適に飛ばしていたのですが、まだ秋シーズン最初のレース。やはり無理は効かず、ズルズルとベースダウン。見事なポジティブスプリットと相成りました。

    東北・みやぎ復興マラソン2018

    沿道の風景は寂しいものでしたが、応援はひっきりなし。こんな何も無くなってしまったところに、わざわざランナー達のために沢山集まってくれたことに、ただただ感動してしまいました。

    また、ボランティアのみなさんが、とにかく元気をくれました。老若男女の多彩な地元の方々から、とても素敵な笑顔をたくさん頂きました。

    励ましに行ったつもりが、逆になってしまいました。あの笑顔があれば大丈夫。そう信じさせてくれるものを感じました。

    たいした成績では無かったけれども、爽快な気分で、会場を後にしました。

    東北・みやぎ復興マラソン2018

    東北・みやぎ復興マラソン2018

    以下は、次々にゴールするランナーたちを、少し離れた高台から撮影。分かりづらいですが、遠方に広がる海岸沿いには、とても長くて大きな堤防が設けられ、被害の大きさを改めて思い知らされます。

    東北・みやぎ復興マラソン2018

    今日もお読みいただき、有り難うございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年10月11日 (木)

    東北・みやぎ復興マラソンの参加案内

    今週末、東北・みやぎ復興マラソン に参加してきます。

    津波で流されてしまった沿岸に、復興への願いを込めて新たに設けられたコースを走る大会。今年が2回目となります。

    コースは平坦、陸連公認も取得、復興への貢献だけでなく、記録を狙うランナーにも配慮されています。

    今回、全種目あわせて13,007人のランナーがエントリーという、大規模な大会。ウェーブスタートが採用されており、私は第4ウェーブで出走予定です。

    東北・みやぎ復興マラソン2018

    今日はトレーニングを完全休養。できるだけ毎日、5~10kmを走り続けたかったのですが、身体のあちこちが痛みはじめ、疲労も蓄積しつつあります。無理は禁物。あせらず、ゆっくり仕上げて行きたいと思います。

    今日もお読みいただき、ありがとうございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年10月10日 (水)

    フォアフットで10kmジョグ

    今日は関西方面への日帰り出張。かなり疲れてしまったのですが、休みたい気持ちをグッと抑えて、10km走をしました。

    ただ、無理は禁物。フォームを意識しながら、ゆっくりジョグすることにしました。

    特に、意識的にフォアフットにすべく、かかとを着けずに10km走れるか、試して見ました。結果、そこそこのスピードで、何とか走り切れました。

    フォアフットは、バランスを取るのが難しいのですが、慣れると、かかと着地に比べて明らかにブレーキが無く、腰も落ちづらいので、楽にスピードに乗れる気がします。

    ただ、脚・足への負担が結構大きく、フクラハギや足首が少々痛いです・・・。無理は禁物と言いながら、結局無理をしてしまいました。明日は休養日かも・・・。

    フォアフットで10kmジョグ

    フォアフットで10kmジョグ

    フォアフットで10kmジョグ

    今日もお読みいただき、ありがとうございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年10月 9日 (火)

    全力で5km走

    白門駅伝大会から中1日置いて、今日は5kmちょっとを全力疾走しました。

    駅伝が良いインターバル・トレーニングになったせいか、身体は軽く感じました。

    中央大の現役選手のフォームに感化されてか、若干、ストライド走法気味になっています。

    全力で5km走

    ペースはキロ5分切りをコンスタントに達成できてますが、心拍数はさほど上がらず。主観的にはとてもキツかったのですが・・・。

    全力で5km走

    ところで、EPSONのアプリは、グラフの縦軸を調整できず、ちょっと使いづらいです。上図は1km毎の平均、下図は1秒毎に取った、ペース・心拍数・標高の変動ですが、縦軸が長すぎて、よくわかりませんね・・・。

    ※2018年10月24日現在、ちばアクアラインマラソンの記事を書いている時に気づいたのですが、「Epson View」では、縦軸が適切に調整できるように改良されたようです。

    全力で5km走

    今日もお読みいただき、ありがとうございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年10月 7日 (日)

    白門駅伝大会に参加~中大OBでなくても楽しめました

    今日は、職場の仲間と一緒に、白門駅伝大会に参加してきました。

    白門とは中央大学の異称。何も知らず、誘われるがままに参加しましたが、今日は「中央大学ホームカミングデー」という、中大卒業生が集う、大きな祭典とのこと。この駅伝大会は、その一環として開催されるもののようです。

    京王多摩センター駅または小田急多摩センター駅から、多摩都市モノレールに乗り換え、中央大学・明星大学駅前へ。おそらく中大OBと思われる人々が続々と下車。割と混雑していました。

    白門駅伝2018

    本日は見事な快晴。中央大学のロゴと白い建物が青空に映えてカッコいいです。気温は30℃前後と高め。暑いレースになりそうです。

    白門駅伝2018

    陸上競技場までは、9号館方面に向かって、徒歩10分以上かかりました。とても広いキャンパスで少々驚き。体育会系や文化系のサークル、そして卒業生の方々による、出店、催し物、講演会などがいろいろあって、駅伝がなくても楽しめそうでした。

    8~9号館の前で仲間と合流。おもむろに準備をしてから、陸上競技場へ向かい、まずはコースを試走。1周約1.1km。青いトラックが印象的な競技場からスタートです。

    白門駅伝2018

    トラックを半周した後、いったん、競技場の外に出ます。木陰があって涼しく、少しだけホッとします。

    白門駅伝2018

    ふたたび競技場に戻り、トラックの外周に設けられているクロカンコースを走ります。起伏はそんなに無いように見受けられましたが、実際に走ってみると、結構足腰に来ます。

    白門駅伝2018

    クロカンコースからトラックに戻ってゴール。ウォーミングアップはこのくらいにして、あとはスタートを待ちます。

    白門駅伝2018

    とても良い天気。まだ大して動いていないのに、汗だけがじわじわと流れ出します。しかし、スポーツドリンクと水が大量に振舞われており、とても助かりました。

    白門駅伝2018

    いよいよスタート。第一走者が駆け出して行きます。キロ3分を切るガチのランナーが何人かいて、先頭はもの凄いスピード。我々も、切り札のスピードランナーを先頭に据えたのですが、次元が違います。

    白門駅伝2018

    距離の短い周回コースなので、すぐに速いランナーと遅いランナーが入り乱れる状態に。しかもコースが狭いので、追い越しなど、結構危険で気を遣いました。

    先頭争いは見もので、お互いに睨みあいながら猛スピードで駆け抜けていく様は、恐ろしく(?)も楽しいものでした。速いランナーの後について走ることもそうそう無いので、勉強にもなりました。とても真似はできませんが・・・。

    駅伝は、2時間制限の周回数で競います。我々も暑い中、計7名のメンバーが各3~4周を頑張って走りました。

    ただ、制限時間近くになると、最後の周回に入って良いのか悪いのか、ルールが分かりづらく、最後のランナーが「あと1周行けるらしいよ」と言われて、結局間に合わないというケースが続出。我々チームの最終ランナーも巻き込まれてしまい、レース後は熱中症で苦しむ羽目に・・・。

    完走証には、箱根1区分(日本橋から鶴見中継所、21.3km)と記載されていました。面白いアイデアですね。

    今日は、川内優輝く選手のそっくりさん芸人のM高史さんが司会進行。他の大会でも何度か見掛けてお馴染みになりましたが、変わらず精力的に活動されているようです。

    白門駅伝2018

    今日は、GPSウォッチを押し忘れたり、あまりうまく記録が取れませんでした。周回3回分と、合間のジョグを入れて、計5km分を記録できました。

    白門駅伝2018

    コースはこんな感じです・・・、と言いたいところですが、ランダムにジョグしたりしたので、軌跡が入り乱れて分かりづらいですね。

    白門駅伝2018

    今日はワラーチで出走。トラックはグリップが効いてて、とてもスピードに乗れて気持ちよかったです。お蔭で瞬間最大スピードはキロ3分15~20秒くらい出せていたようです。最大心拍数は170bpm程度と、そんなには追い込めていません。

    白門駅伝2018

    キロ4分切りのラップがありますが、たまたま、トラックでいちばんスピードに乗っている区間が記録されたのだと思います。実際、とても走り良いトラックでした。

    白門駅伝2018

    走り終わった後は、多摩センター駅近くで、例によってマラソン談義に花を咲かせながら楽しく飲んで食べて過ごしました。ひとりで走るのと違い、仲間が集って走るのは、やはり格別の楽しさがあります。とても良い1日でした。

    今日もお読みいただき、ありがとうございました。;

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年10月 6日 (土)

    暖かい南風と湿気の中を5km強のペース走

    今日は、台風が日本側にいるせいで、強い南風で、気温は高め。

    しかも、湿気をたっぷりと含んでいて、家の玄関や外壁がベタベタです。

    その中、今日も走り込み。時間がなく、距離は5kmちょっと。ペース走とは言えないかもしれませんが・・・

    今日も、骨盤体操をしてから走り出しました。まだまだ慣れません。特に走り出しがぎこちなく・・・。もうしばらく続けるつもりです。

    Screenshot_20181006212438

    Screenshot_20181006212519

    明日は、職場の仲間と駅伝に出場予定。関東地方は晴れそうです。ただ、暑くなりそうなので、水分補給などは要注意。楽しんで走りたいと思います。

    今日もお読みいただき、有り難うございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    雨の中を8km弱のペース走

    本日は雨。10月に入ってから、なるべく毎日走りたいと思い立ち、今日も走りました。

    時間の都合上、8km弱という、中途半端な距離で終了。

    しかし、昨日から始めた骨盤体操(「きくち体操」というものの一部のようです)は、割りと具合が良いです。

    まだ走りづらいですが、今まで悩みの種だった、走ってる最中に肩や腕が痺れるのは、随分軽くなった気がします。

    最後は、キロ3分50分くらいでラストスパートして終了。心拍数も190bpm近くまで上がったので、まずまず。

    ただ、そろそろ疲労が溜まってきたので、クールダウンやストレッチなど、少しケアが必要な感じです。

    Screenshot_20181005234843

    Screenshot_20181005235016

    今日もお読みいただき、有り難うございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年10月 4日 (木)

    骨盤体操してからビルドアップ10km

    しばらく前から腰痛に悩んでいるのですが、家内から骨盤体操を教えて貰ったら、ずいぶんマシになりました。

    やり方は簡単。まず、両足を肩幅に開き、爪先をできる限り外に向けて立ちます。

    _20181004_223943

    手を肩に当て、無理ない程度にしゃがみ、しばらく静止。これを何回か繰り返します。

    _20181004_223922

    すると、骨盤から股関節にかけて、パキパキパキパキと、今まで聞いたことない鳴り方をしました。

    この体操の直後だけですが、少し腹筋と骨盤が絞まったような気がしました。身体の左右のバランスも悪いのですが、何だか良くなったような気もします。

    家内はこれを平気な顔でやりますが、私は股関節や腰が弱いのか、なかなか上手く静止できず、コケそうになります。

    胸や腰を少々反らし気味にし、肩甲骨を真ん中に寄せ気味にすると、少々バランスがとりやすいようです。

    ちょっと調子が良くなった気になったので、そのままランニングに出ました。

    すると、明らかに、今までと身体の感覚が違います。今まで、骨盤を意識することは余り無かったのですが、明らかに骨盤を動かしている感覚が生まれました。

    しかし、とにかく走りづらい。最初は走り方が分からず、試行錯誤しながら走っていましたが、徐々に慣れてきて、結果的にビルドアップになりました。

    Screenshot_20181004222537

    Screenshot_20181004222645

    まだスピードは出ませんが、しばらく骨盤体操して走るのを続けようかと思います。

    今日もお読みいただき、有り難うございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    ワラーチで姫路城の周りを10km走

    今日は姫路に出張でした。仕事が終わった後、姫路城の周りをペース走しました。

    今回は、ワラーチを着用。足指の爪が黒ずんでるのは見逃してください・・・

    ワラーチで姫路城の周りを10km走

    夜の姫路城。ライトアップされてて綺麗ですが、スマホのカメラではあまり上手く撮れませんでした。

    夜の姫路城

    北は姫路競馬場と陸自駐屯地、南は姫路駅を、グルリと巡って、約10kmを走りました。ほぼフラットです。

    姫路城周回ランニングマップ

    かなり全力で走ったつもりですが、フラットな割りに、思ったほどペースは上がりませんでした。

    Screenshot_20181003230358

    ほぼ10kmちょうどで終了したので、下のグラフの11kmは無視してください。心拍数が思ったほど上がってないのは問題。心肺機能に足腰が付いて行けてない証拠かと。心拍トレーニングよりも走り込みを重ねた方が良さそうです。

    Screenshot_20181003230433

    今日もお読みいただき、有り難うございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年10月 2日 (火)

    ちばアクアラインマラソンのゼッケン到着

    来る2018年10月21日(日)に開催されるちばアクアラインマラソンのゼッケンが到着しました。

    割と大きめのゆうパックの箱で届いて、少々驚き。何が入ってるのかな?

    181002_1

    タオルとプログラムが体積を占めてましたが、参加賞の杉のコースターや、キャタピラン(結ばない靴紐)などが入ってって、割といい感じ。

    181002_2

    しっかり準備をせねば。ということで、昨日に続いてロードをペース走。昨日の疲れが残っていて、距離は短め。なかなか疲労回復しなくなりましたが、ボチボチ、マイペースで行きます。

    Screenshot_20181002220703

    Screenshot_20181002220810

    今日もお読みいただき、ありがとうございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    松本マラソン開催中止で思うこと

    先の松本マラソンの開催中止については、RUNNETの大会レポ、Facebook、Twitterなどで、いろいろな意見があるのを拝見します。

    昨年のちょうど今頃、筑後川マラソンの中止がありました。その際、「マラソン大会の中止に寄せて」という記事を書きました。

    その時の想いは、今も変わっていませんが、改めて思うことは、「ああ、無事に帰れて良かったなあ」ということです。

    今回の台風でも、少なからず被災された方々、少なくとも避難等で心身とも辛い思いをされた方々がおられる以上、とても手前勝手な言い草だとは思います。

    しかし、ほんのちょっと何かが違えば、マラソンが走れなかっただけでは済まされないと、昨今の災害状況を見るにつけ、肝に銘じねばと、反省を込めて思う次第です。

    今日、そのような幸運を天に感謝しつつ、マラソンの代わりとは行きませんが、13km弱をペース走してきました。

    相変わらず、本調子にはまだまだですが、少しずつ身体がマラソン用になってきたような気がします。明日も楽しく走れますように・・・。明日は怠けて走らないかもしれませんが・・・(^^;)

    Screenshot_20181001205925

    Screenshot_20181001210017

    今日も駄文におつきあいいただき、どうもありがとうございました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »