水戸黄門漫遊マラソン2018~3週連続フルマラソン、ズームフライで突っ込んで撃沈: 全都道府県フルマラソン完全制覇への道

« ピッチ走法かストライド走法か? | トップページ | 3週連続フルマラソン後、2日間の完全休養、そして10kmビルドアップ走 »

2018年10月29日 (月)

水戸黄門漫遊マラソン2018~3週連続フルマラソン、ズームフライで突っ込んで撃沈

昨日(2018/10/28)、水戸黄門漫遊マラソン(茨城県)に参加してきました。

早朝、横浜を出発したときは、若干肌寒かったのですが、レース本番は快晴で予想以上に暑く、厳しいレースとなりました。

アクセス

水戸は、特急ひたちを利用すれば、横浜から片道2時間程度、日帰りできる意外と身近な土地です。

水戸駅には8時10分に到着。9時ちょうどのスタートまで残り50分。ギリギリかとも思われましたが、駅から会場までは5分、ゼッケン等は事前送付なので、割と余裕で間に合いました。

ただし、方向音痴の私には珍しく、駅から会場、荷物預け、トイレ、スタート地点までのルートを頭の中に叩き込んで臨みました。さらに、ほぼ着替えを済ませて出発し、電車の中でシューズを履き替え、出走できる格好になってから下車しました。

それでも、駅は予想外に混雑していたので、黄門様・助さん・格さんご一行の銅像を横目に、ちょっと速足で移動しました。

水戸黄門漫遊マラソン2018

駅からメイン会場まで、ボランティアの方々が多くおられ、案内看板も充実しており、実際にも近かったので、迷うことはありませんでした。三の丸小の正門は締め切られていたので、右側に少し回って会場入り。

水戸黄門漫遊マラソン2018

会場には荷物預けのテントがたくさんあって、待たずに指定のテントに預けられました。その時点でスタート約40分前。それからすぐにトイレ(80基と多く設置されている方)へ向かい、約15分並んで済ませ、その時点でスタート約20分前。そこからスタート地点まで意外と遠く、ジョグでAブロックに到着。それでもスタート15分前には待機することができました。

水戸黄門漫遊マラソン2018

レースの状況

当日は快晴。気温も20℃を越えることが予想され、この季節としては暑いレースとなりそうな状況。ゲストの谷口浩美さんからも、熱中症や脚が攣る可能性と、水分を良く摂るようにとのアドバイスがありました。

今回は、東北・みやぎ復興マラソンちばアクアラインマラソンに続き、3週連続フルマラソンの3週目。そろそろ身体もフルマラソン仕様になってきたし、コンディションも良かったので、最初から突っ込むつもりでスタート。

今回は再びズームフライにて出走。東北・みやぎ復興マラソンで初めて履いた時の使用感とは異なり、とても走りやすくかったです。

その理由として、身体が出来てきたのもあると思いますが、それよりも、意識的にストライド走法にしたのが良かったか、と思われます。前回はフォアフットが良いかと思いましたが、むしろリアストライク気味のミドルフットの方が、ソール全体を使えて良いのでは、という感じがしました。

ただ、それが持ったのも25kmまで。ここまで4分20秒前後で押せたのは自己最高ですが、やはり実力がまだ伴っていません。無理がたたり、そこからガクッとペースダウン

ペースダウンの理由は、スタミナ切れもありますが、両太腿が攣り始めたことです。水分は意識して摂取したつもりでしたが、どうも足りなかったようです。持参したコムレケアも余り効き目がなく、ペースを落とすしかありませんでした。

水戸黄門漫遊マラソン2018

水戸黄門漫遊マラソン2018

あとは、太腿がどんどん硬くなっていくのみ。半分泣きながら、ほとんどジョグ状態で、約15kmを苦しむことになりました。

それでも何とか乗り切れたのは、やはり沿道の声援とボランティアのみなさんの助けがあってこそ。特にこのレースは、私設エイドも含め、積極的に水や食料を手を差し出して渡してくれ、疲労困憊の後半は、正直とても助かりました。

レースの後

いつもは、レース後も割と元気で、スタスタ歩いて帰られるのが自慢(?)なのですが、今回ばかりは、ゴール後も足を引きずることに。

チップを外してもらい、水や景品などを受け取り、記録証を発行して貰い、荷物を返却して貰いと、いつもの風景なのですが、改めて、とても多くの人々に助けられて走っているんだなあ、と思い直した次第です。

水戸黄門漫遊マラソン2018

帰りも特急ひたちにて。焼き鯖寿司をパクつきました。これはとても美味しく、疲れた身体に沁みました。お薦めです。

水戸黄門漫遊マラソン2018

次は3週間後、来月18日の神戸マラソン。毎週走っていたので、3週間というのは間が空いてしまう感じですが、今回ちょっと無理をしたので、少しは身体を労わりたいと思います。

・・・と言いつつ、おそらく次もまた懲りもせず、突っ込んで撃沈というパターンだと思いますが(^^;)・・・

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

↓ブログのランキングに参加しています。クリックいただけると嬉しいです。↓
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ ウルトラマラソンへ
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
  • |

    « ピッチ走法かストライド走法か? | トップページ | 3週連続フルマラソン後、2日間の完全休養、そして10kmビルドアップ走 »

    フルマラソン」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/605523/67318850

    この記事へのトラックバック一覧です: 水戸黄門漫遊マラソン2018~3週連続フルマラソン、ズームフライで突っ込んで撃沈:

    « ピッチ走法かストライド走法か? | トップページ | 3週連続フルマラソン後、2日間の完全休養、そして10kmビルドアップ走 »